タグ:ソロ ( 77 ) タグの人気記事

第33回狩人祭~入魂6日目 狩猟包囲網大剣ソロ両討伐

e0069487_12475498.jpg
急遽、休みになったので朝から属バン^q^
2回カーニバル薬飲んで大錬引き当てたので、10時過ぎから2時間弱ほど連戦で第4段階ほぼカンスト。第5段階に進みたいけど、強化CPも足りない気がするので次回属バンまでこのままでいいかな。それにしても、無言PT過ぎて恐い、なんかしゃべりたい('A`)

午後は14時過ぎに帰ってくる娘の人と遊ぼうと思って空けてたんですが、帰ってくるなり遊びにいくーと学校に蜻蛉返りしてしまったので、泣きながら剛ナナを回しつつ…「あ、そういえばイベガロンソロやればいいんじゃね?」と思い立って準備してみました。

e0069487_12481098.jpg
■スキル装備
装備は汎用匠ランスをいじって早食いを付けたやっつけ感覚で。
乱戦を凌がないと話にならないので、早食い+高速砥石。戦闘補助として回避1に風圧大、ガード+1。あとは攻撃スキルとしては匠大3。あと強走ドーピングするので意味ありませんが、ランナーもついたりしてますが、我乍ら豪華スキルだな…火事場は+1しかついてませんが、どうせ火事場できませんしね^^; 武器はあちこちで吹聴していたように太公望。あと、狩人珠スキルとしてへそくり回復術【大】、医療術、調合術【大】を付けてみました。

e0069487_12482160.jpg
■持ち込み
回復は回復G20、秘薬7個態勢。強走G5個に、砥石。爪護符に調合書は3冊。あとは両捕獲のつもりでシビレ罠+捕獲玉+調合セット。最後にこれが一番大事なモドリ玉。なにしろ、開始時間的にクエストの途中で娘の人が帰宅する可能性が高く、玄関まで出迎えて鍵を開けたりとかなんとか一時クエスト離脱しなければならないはずなので、そのためにBCに戻る必要が必ず1回はあるはずなので☆(ゝω・)v

e0069487_1249568.jpg
■戦闘潮流
特に変わったことはしてません。
原種相手なのでこのくらいの防御力があれば一撃死はありえないですし、回避1と風圧大があるのでがんがん積極的に頭狙いで攻めてみました。当然、サブ達成を視野に入れているのでノノ先攻めは基本的にマスト。あとはできるだけエリア端の窪んだ位置では戦わないようにしつつ、15針でノノが怒らなくなったのでそろそろ捕獲準備。次の怒りでシビレ罠設置…したらカムが引っかかる。当然罠解除後は怒りに移行するので、意図せぬ両怒り状態に('A`)

やってられるかーーー!!!
と、すぐさまシビレ罠調合して再度設置。
そして再び罠にかかるカム。
空気読めよ!!! いや、空気読んだからカムなのか??

e0069487_12491555.jpg
もうあったま来たので、ノノ討伐オーダーにチェンジ。
21分台でなんとか討伐。ふぅ、残り28分もあればカムも討伐でいいか。

25針あたりで娘の人帰宅(*゚∀゚)=3
持ってて良かったモドリ玉☆(ゝω・)v
すかさずモドリ玉でBCに戻って、玄関まで走って娘の人をお出迎え。ホットミルクなぞを準備して「これ終わったら買い物行こうね~~」などと軽く雑談などしつつ娘の人の観戦状態でクエ再開。

娘「あ、おおかみだね」
僕「ふふふ、一匹やっつけたからもう余裕だよ~~」

とか何とか言いながら。
まぁ、原種カム単品相手にいまさら一死とかありえないですしお寿司^q^

e0069487_12492946.jpg
死んだw
回復怠ってたところに大暴れを喰らい、ピヨったところでブレスですよ(つ∀`)

娘「やられたねーーー」
僕「('A`)」

これからは娘の人に大口叩かないようにしますね(´・ω・`)

とりあえず、オーダーは全部こなしておきたいので頭狙いを継続。
頭攻撃では、タイミング次第で頭攻撃→横回避と頭攻撃→前転回避のいずれかを選択することになりますが、失敗してタックル喰らうこともしばしば。あと、大暴れ前の予告咆哮にまんまと騙されて抜刀斬りを入れた瞬間に吹っ飛ばされることもしばしば('A`) 位置取り次第では大暴れに斬撃を入れても食らわないんですが、まだまだですねぇ。

e0069487_12494767.jpg
e0069487_12495817.jpg
なんとか37ラスタで討伐。
シビレ罠は残ってたんですが、ノノも討伐したのでどうせならと両討伐してみましたよ☆(ゝω・)v

e0069487_12512750.jpg
ちなみに終わった時点でのポーチの中身はこんな感じ。
サブA(ノノ狩猟)で携帯シビレ罠と支給用大タル爆弾が支給されたので、これを使ってカムに罠+支給用大タル爆弾のコンボを入れてみたので実際のアイテム利用は秘薬x2、回復薬Gx12、砥石x6、シビレ罠x2、携帯シビレ罠x1、支給用大タル爆弾x2、支給用秘薬x1、強走薬Gx5、モドリ玉x1、投げナイフx1てな感じ。

■感想戦
大剣自体が牙獣に対しては相当相性が良いみたい。
自分のようなつい先日から大剣始めましたみたいなにわかでもなんとか一発ソロ両討伐達成できましたり。やはり大事なのは如何にモンスターそのものの立ち回りとモンスターへの立ち回りを理解しているかってのに集約されるんだなというのを改めて認識させてもらった一戦でしたね。片手剛ソロで叩き込んだガロンの動き、それに対する立ち回りというのが、大剣でもしっかり生きてきたというのはモンスターハンターというゲームの一番重要な『プレイヤー自身のスキルの向上がハンターの成長の最大要因である』ということの証左ですよね。片手剛ガロンソロを経ずして、このソロ達成はなかったはずだと思うと、あぁ、自分のやってたゲームはやっぱりモンスターハンターだったんだなとなんか嬉しくなりますね。

片手戦との大きな違いは、ガードの使用有無でしょうか。
片手だとガード1ついててもノックバックしますよね。ノックバックすると一時的に行動不能になるのでその隙を突かれると大ダメージに繋がり兼ねないので、片手の場合はガードは基本仕様不可です。大剣はガード1つけてるだけでノックバックなしでほぼすべての攻撃をガードできるのでガードをわりと多用しました。特に乱戦時は回避よりもガードの方がいい場面も結構あったりします。注意点としては、突進は正面でガードするとめくりが発生して結局被弾してしまうので、横向きにガードするいうあたりでしょうか。これも何回かやればコツはつかめると思いますが、たまに逆にガードして吹っ飛ばされたりもしました('A`) まだまだ練習ですよね☆(ゝω・)b

クエ自体の難易度もそれほど高くなく、緊張感と楽しさの丁度いいバランスのクエストだったので、時間に余裕あれば期間中にもう何回かソロやりたいですの。まぁ、多分時間無いでしょうけど('A`)


夜は久々に猟団員に合流(*゚∀゚)=3
23時過ぎに合流して今更何やるかって感じでしたが、楽しくメモガロン一戦。

e0069487_1251535.jpg
WiLLさんにヤシさんの3人だったので、基本的に両怒り乱戦を楽しみつつチャット多めの方向で☆(ゝω・)v 週末は属バン無言連戦とか、剛ナナとかチャットらしいチャットする機会がなかったんだよ、寂しかったんだよ~~。

1日目(11月3日-4日):36魂
 ガノトトス×3:18魂
 ドスガレオス×3:9魂
 エスピナス×1:9魂
 ノノ・オルガロン×1:9魂(未入魂)
 イャンクック亜種×2:0魂
 ゲリョス亜種×2:0魂
2日目(11月4日-5日):36魂
 カム・オルガロン×2:18魂
 ノノ・オルガロン×2:18魂
3日目(11月5日-6日):64魂
 ナナ・テスカトリ×1:10魂
 カム・オルガロン×3:27魂
 ノノ・オルガロン×3:27魂
4日目(11月6日-7日):0魂
5日目(11月7日-8日):40魂
 ナナ・テスカトリ×4:40魂
 属性バンザイ!×?:0魂
6日目(11月8日-9日):68魂
 ナナ・テスカトリ×5:50魂
 カム・オルガロン×1:9魂
 ノノ・オルガロン×1:9魂
 カム・オルガロン×1:9魂(未入魂)
 ノノ・オルガロン×1:9魂(未入魂)

合計244
 通常入魂:244魂
 ボーナス入魂:0魂
[PR]
by takiteso | 2010-11-09 01:47 | MHF

剛種ドラギュロス片手非火事場ソロ捕獲

げふーん、げふーん。
明日から出張だってのに風邪ひいた(つД`)

e0069487_21264857.jpg
とりあえず、いても経ってもいられないので、ボーッとした頭で剛種初見ソロ捕獲。びくびくチキン気味でしたが、何とかなった模様。闘技イクスゆゆうでした☆(ゝω・)vキャピ

雑感
・原種とモーション変化なし
・相変わらず火属性に弱そう
・攻撃力はそれほど高くなさそう
・体力は多めかも
[PR]
by takiteso | 2010-07-21 21:29 | MHF

ドラギュロス片手非火事場ソロ捕獲12ラスタ

e0069487_7204655.jpg
初の無死捕獲(*゚∀゚)=3
何とか12ラスタ出た模様。
捕獲の瞬間なのでマスト未達成になってますけど(つ∀`)
やはり、ソロは朝一発目のクエだと調子いいなぁ…
そして渇愛さん強すぎワロタ。
苦労して塔の頂上でぐるぐるバターになった甲斐があった。

タイム圧縮が目的ではありませんが、自分なりに理想的な立ち回りに近づくほどクエ時間は縮まっていくものなのでひとつの目安にはなると思います。

ところで、前にも書いた気がしますが、ソロの場合必ず次モーションに移る際にタゲ(つまり自分)に向かって軸をあわせる行動をしてくれます。そこから、次の攻撃モーションに移行するので、モーション開始前はドラの脚元ちょい手前にポジション。向き直ったタイミングで脚元ちょい後ろに回避することで次の攻撃モーションに対応した行動を取れるようになるようです。

軸あわせの直後=次モーション直前に脚元後ろにポジションすることで、モーション見てからでは回避が間に合わない帯電滑空に対応することがかなり楽になった気がします。

e0069487_7234079.jpg
その後は、尻尾回転か頭突きなら股下で攻撃。
浮き上がったら背後に尻尾ビターンなので前に移動して攻撃。
タメっぽいモーションならその場帯電なので回避準備。
ちょっとバック気味に浮いたら鉤爪電撃なので爪の先を見ながら回避準備。
いきなり翅を広げたら帯電滑空なので、さらに後ろに回避。
ゆっくり翅を広げたら連続帯電なので離脱して、帯電と帯電の間に攻撃。
飛び上がったら滑空放電なので間合いを取って回避かガード。

うまくポジションすることで次手を待って、次手にあわせて攻撃というモンハンならではの「常に後出しじゃんけん」的な立ち回りが楽しめて、うまく立ち回れると読み合いに勝ったようなちょっとテンション上がってくる感覚が湧き上がってきますよね。

しかし、まだまだ被弾が多い…
自分の感覚としては攻撃の9割ほどは事前にわかるんですが、そのわかった攻撃自体を7割程度でしか回避できていないのが被弾が多くなっている原因って感じがします。攻撃を読めても、操作がおっつかないんですよね。もうマジで40に手の届くところまで来てしまったロートルハンターなので、この後は衰える一方でしょうけど、なんとか最前線のちょい銃後で狩りを続けたいものです(*゚∀゚)=3
[PR]
by takiteso | 2010-07-10 08:20 | MHF

ドラギュロスソロ連戦

e0069487_1253441.jpg
2戦目

e0069487_12531275.jpg
3戦目

e0069487_12532142.jpg
4戦目

てな感じで、ドラギュ狩猟が二死で安定してしまったって愚痴。おまけにそのうち三戦目と四戦目で怒りダイブでそれぞれ一死というね…回避した瞬間「しまった、早かった!」と思うともうデーーーン、ニャーニャーニャーみたいな。たてがみが欲しいので捕獲してるんですが、捕獲タイミングがいまいち読めない。大体、各エリアで2怒りで7怒り目か8怒り目くらいで討伐できてるんで、6怒り目から捕獲可能なのかな…もっと色々試してみるかねぇ。
[PR]
by takiteso | 2010-07-05 06:52 | MHF

原種ドラギュロス片手ソロ討伐

初日初戦でこてんぱんにされたドラギュに意趣返し。
朝おっきしてコーヒーのお湯沸かしながら軽めに「ドラ慣れとかないとなー、ソロでちょろっと練習してみるか~」くらいな感じで雪山に出かけてみました。

e0069487_1246434.jpg■スキル装備
野良で一緒に遊んだ人に「属性何が通るんですかねぇ。武器が龍属性だし、龍かな?」とか話してたら「龍が通るなんてホント馬鹿! めっちゃ火が通るで!」と言われたので渇愛さんを活かすべく火事場大3火大高耳ランナーで。回避は+1で、あとは風圧大と早食いさえあればめっちゃラッキー! そして女神の抱擁が女神過ぎてほんと助かっちゃう。で、今書きながら気づいたんですが、渇愛さんがスロ2空いてるので怪力珠突っ込めば特大3付きますね。
e0069487_12465138.jpg
■持ち込み
特に代わり映えもなく、回復薬Gと秘薬調合セットに砥石、捕獲セット、怪力の種。ポーチ枠節約のために肉ではなくホットドリンク効果も期待して強走薬G5とこんなところ。適当極まった感じ。

■戦闘潮流
「脚に火が通るんやでぇ!」と件のハンターさんが教えてくれたので、足元粘着オンリー。野良で数戦しても見切れないのが鉤爪放電と旋回落雷に滑空くらいなんですが、あとは大体回避1あればなんとなく回避できる感じですかね。というか、渇愛さんの異常属性値のおかげでガンガン怯みまくるので遊んでて気持ちいいです(*゚∀゚)=3

e0069487_12471270.jpg
クエスト中に撮れたSSこれ1枚(つ∀`)
龍耐性低いからってのもあるんでしょうけど、攻撃が痛すぎて短時間に回復ガブ飲み過ぎますよ。滑空や被弾で一回距離を離されると、高い確率で鉤爪放電出されるのでそれでバリバリっというパターンが多すぎて自分のPSの低さに情けなくなっちゃいますヽ( ´Д`)ノ あと、連続放電と翼バタバタの予告モーションを見間違えてバリバリとか…って、何だほとんど見切れてないじゃないか(つД`)

e0069487_12472698.jpg
途中10針くらいでモーションがスローモーになったので「ん? ひょっとして弱ったかな??? でもシビレ罠一個しかないので脚引きずるまではじっと我慢の子!」と攻撃し続けてたら討伐できちゃいました、ヒャフーー!! でも、これはPSの向上の成果ではなくて、武器とスキルのおかげですねぇ。喜んでばかりもいられない。ところでラスタOFFしてたので何ラスタかわからないというね…

■感想戦
もっと連戦して、モーションを叩き込まねばーという感じですかね。
スキル的には必要充分というよりも過多といった感じなのでこれで原種に関してはFIXで。ドラはエリア6と7を往復するだけですが、6側だと渇愛の紫ゲージが黄色まで消費してしまうので砥石の代わりに高速砥石があればいいような気がしなくもないです。どんなに長引いても6→7→6→7の3エリアから4エリアで討伐ないし捕獲できるので、高速砥石のスタック5でも充分間に合うような気がするんですが…高速砥石だけってのもちょっと勇気がいるなぁ。しかし、それほど無茶なモンスターというわけでもなさそうですし、やっぱり遊んでいて面白いモンスターなのでもっとソロで遊んでみたいです。

e0069487_1249649.jpg
ちなみにクエ後のポーチはこんな感じ。消費は回復G18、秘薬系5、強走薬G4、砥石3、怪力の種3ってなところですか。回復減りすぎ(つ∀`)
[PR]
by takiteso | 2010-07-04 07:44 | MHF

剛種テオ・テスカトル片手ソロ

休日朝飯前の一発目に剛テオ。
昨日のテオ練習の成果がどの程度か、とりあえずチケ1枚無駄にするつもりでトライしてみました(*゚∀゚)=3

e0069487_12455631.jpg■スキル装備
いつもの特大4装備です。
匠大3にするか、特大4砥石にするか悩みましたがこっちで。テオは隙が多いのでアイテム使用の時間の捻出は難しくないとは思いますが、早食い+高速砥石付いていると心強いですよね。テオ練習する前は「龍風圧無効が無いとアワアワ言ってまともなクエ進行なんか出来っこないよー><」とか思ってたんですが、練習1戦目で「あ、これ要らんわ」と悟ったりしてみました。

e0069487_12461262.jpg■持ち込み
回復には事欠かないような感じで(*゚∀゚)=3 なにしろ、数ヵ月ぶりの剛テオで、しかも初ソロです。どう転ぶかさっぱり分からないのでとにかく回復過多なポーチですな。そういえば、剛デュラで強走薬Gを持参したところ、アズ姐さんに「お前この前ニクニク言ってただろうが!」と体育館裏に呼び出されてしめあげられたのでこんがり肉で。そして、これがクエ進行における悪夢の発端となった『大タル爆弾G2』をそっとポーチに忍ばせてみました。

■戦闘潮流
基本に忠実な立ち回りで。
しかし、折角なので翼破壊してあわよくば剛翼も…・と、欲をかいたのが運のつきでした。前記事の肉質表の通り、翼と尻尾では属性の透過が3倍以上違うのでそもそも翼を狙うこと自体よろしくない上に、翼破壊に必要な蓄積値も原種が90dmg×2回に対して、剛種は250dmg×2回と結構差があったりなんかして…

e0069487_12462691.jpg
角自体は15針で破壊できたんですが、残り45分まで翼破壊もできずぐんにょり。もちろん、自分が翼を切りに行くつもりで相当本体にdmgを吸われているのが原因とは言え、これはひどい。

e0069487_12463291.jpg
結局、残り5分で尻尾切断に方向性をシフトしてようやく討伐。よもやの49ラスタヽ( ´Д`)ノ 49ラスタとはいえ剛テオソロをやってみて感じたのは、少なくとも被弾自体はそれほど怖くないなと。今回の装備が爪護符込みで627とダメージ透過率20%といったところですが、怒りブレスでもなければ常時体力130以上くらいをキープしていれば一撃死はほとんど考えなくてよさそうです。被弾しても、粉塵爆破やブレスなど回復の隙は充分あるので、瀕死になってもあわてず立ち回ることで態勢の立て直しは他の剛種に比べて随分楽なような気がします。もちろん畳みかけられたりとかもしますが。

次戦以降は翼を無視して頭と尻尾に専念すれば、5分10分単位で時間圧縮できそうなので、演習テオで立ち回りを煮詰めつつ、剛テオもどんどん精力的にやって行きたいところです。
[PR]
by takiteso | 2010-05-30 07:17 | MHF

剛種デュラガウア片手ソロ捕獲

e0069487_11575257.jpg
ネタに困ったらソロだってばっちゃが言ってた。
デュラガウアが面白すぎて柄にもなく剛デュラ野良連戦して剛チケ無くなったって話はしましたが、上位デュラでもそこそこソロでもいけるようになってきたので、ここらでひとつ剛デュラさんにもソロでいってみようかなとか思ってみましたり。ガロンみたいに乱戦とかなわけでもないし、まぁ、なんとかなるんじゃない? とか、始める前はかなりのんきに考えてました。

e0069487_11585215.jpg
■スキル装備
火事場剛デュラにはもうちょっと練習具合が足りないんじゃないかと思うので、装備もガチガチの対デュラ有効スキル満載の贅沢装備。去年の夏に生産したきり全然実戦導入する場面のなかったレギスFコイルを組み込んでみました(*゚∀゚)=3 やっぱり外連味あってかっこいいね。テクストFメイルもなかなかお似合い。スキル的には、8.0の神装備『猟団員の証【闘技】』が際立ってますよね。あとは、パッケに附いてきたカフPA券で回復カフPA1で回復強化も付けてみました。さらに【ブーブー異常攻撃術】を発動させてあたし、完璧(キュアベリー 飯はソロトライ御用達の寒冷期の豆テールで。ゴーゴーー!

e0069487_115948100.jpg
■持ち込み
持ち込みはこんな感じで。
秘薬×7、回復薬G×20、砥石×20に捕獲名人用のペイントボール。あとはいざと言うときの回避&ガード用に強走薬G、捕獲用のシビレ罠に捕獲玉。念のために凍傷解除用の自然の粉塵に調合書4冊と爪護符。あともうちょい持ち込みたいんですがね。毎度ながらポーチ20枠ってよくできてるなぁ。

■戦闘潮流
毒片手なので、基本的には手数勝負で。
切れ味青以上の片手なら弾かれる部位のないデュラですが、猛毒長剣ゲリョスの緑ゲージだと尻尾の本体部分で弾かれるので、一番柔らかいと思われる尻尾の先を諦めて前脚&頭狙い。超長リーチを生かしてガンガン手数を入れて毒化させるつもり。

e0069487_1205047.jpg
一番面倒だったのが、この天地魔闘の構えをはじめとする『手出しのできない時間』の多彩さと頻出具合。『天地魔闘の構え』『氷ジャンプ』『打ち上げブレス』の三種はそれぞれ事前モーションがあるんですが、このモーション中に近づくと瀕死級のダメージを喰らってしまうのでボーッと離れて見てなくてはならない。これを連発されると、かなりの時間を無駄にしてしまうので後半かなりヤキモキしてしまいますの…

中盤、距離を離されたところで氷旋風を食らったところに突進を重ねられて一乙。距離を離されると、剛デュラで強化される超ホーミング突進、氷旋風、氷ブレスのいずれかが高確率を繰り出してくるので、剛デュラ戦では近距離ないし中距離を維持するのが鉄板ですが、うっかり離されると一気に防戦一方に回ってしまうんですよね。ここいら辺りが今後の課題ですかね。

e0069487_123995.jpg
残り2分辺りでようやく捕獲可能を示すペイントマーキングが点滅したので、さっくり捕獲。
正直、もうだめかと思ったよ(つД;)
ところで、【ブーブー異常攻撃術】を付けると、どうやら麻酔用捕獲玉の蓄積値も強化されるようですね。2発で寝るところ、一発目で捕獲できたのでびっくりしましたよ。

一乙以降、焦りに焦って無駄にアグレッシブに攻めすぎて回復薬Gをジャブジャブ使うハメにもなって、達成感よりも反省点の多い一戦でしたのぅ。正直、もっと楽に行けると思ってたんですが、ここらが自分のプレイヤースキルの限界と言うところでしょうかね。まぁ、ひとまずは剛デュラソロ片手達成ということですが…もっと立ち回りを詰めて再戦したいところです。そう、チケットが1枚になったらな(*゚∀゚)=3

e0069487_1281648.jpg
ちなみに使用アイテムは回復薬G×20、秘薬×7、砥石×11、強走薬G、自然の粉塵×2、シビレ罠、麻酔用捕獲玉×2って感じ。うーん、思った以上の総力戦だったなぁ。こんなに被弾してちゃだめだよね、馬鹿だよね。

しかし、青ゲ以上の片手だと尻尾狙いの立ち回りになるので被弾確率が極小になる不思議。腕頭狙いだととたんに被弾確率が上がるんだ…スロ無しで捕獲名人ついたら鳳凰で行くんだがなぁ・・・立ち回りとスキル周りを再検討するかね。
[PR]
by takiteso | 2010-05-17 09:56 | MHF

剛種オルガロン片手ソロ捕獲

剛チケ36枚を全放出して剛ガロンソロトライすること18回。ことごとく失敗してグンニャリしてしまったのが昨年11月16日のこと。あれから5ヶ月。シーズン7.0最終期に再度剛ガロン用装備を新調し、シーズン8.0第一週にして満を持しての再トライです。あー、面白しんどかった~(*゚∀゚)=3

素材のためではなく、記録のためでもなく、自分自身の超克のために何とか自分を奮い立たせて、剛ガロン狩猟へと出かけることになった今日。嫁の人は買い物で外出、娘の人は友達と遊びに出かけた! 故に自宅には僕一人、頃合は好しだ! みwなwぎwっwてwきwたwぞw

さて、かつての剛ガロン戦歴を振り返ると…

剛種オルガロン両捕獲
リファさん、dangoさんとのスリーマンセル+ラスタでの初の剛ガロン戦挑戦ですが、dangoさんが囮笛的な動きをしてくれたおかげで比較的余裕の20針両捕獲。ちなみにこのときの装備がアカム頭+ドラゴン一式という状態異常無効+匠剛力というスキル構成。

その後、10月後半にラスタつきソロで両捕獲したりしてます。
剛種オルガロン片手ソロ捕獲 with ラスタ
ちなみにこのときの装備が
武器:ヴァッサーパライズ
スキル:剛力,毒無効,はらへり無効,広域化+1,早食い,回避性能+1,女神の赦し,ガード性能+1
防御力:659(爪護符あり)
結果:2死残り18秒でで両捕獲

久々の死闘らしい死闘。
ラスタのおかげでどれだけ助かったことか。しかし、クエ後言うに事欠いて「オルガロンは妙にムラのある動きが多いので、上手く立ち回れば自分でもなんとかなりそう」とかぬかしてます。運要素でかいけど、練習すれば何とかなるんじゃねぇ?みたいな事をほざいているようです、なんという増長慢。ラスタを抜くとあれほどしんどいとはこの時思いもよらなかった。

その結果が、このあたり。
剛種オルガロン片手ソロ失敗~try001-003
剛種オルガロン片手ソロ失敗~try004-005
武器:ドドン・エッジ
スキル:剛力,毒無効,調合成功率+30%,早食い,回避性能+1,女神の赦し,ボマー
防御力:813(爪護符あり)
結果:18戦全敗

チケ2枚時代に18戦して全敗。800オーバーという超高防御力と基本スキル完備で臨んだ連戦でしたが、全失敗。はっきり言って心が折れた。もう最後の5戦くらいは「早く終われ、チケットなくなればこのクエから逃げられる…」ともはや何をやってるのか自分でもわからないような状態でしたが、ようやくにして対剛ガロン装備を新調し、ポーチ内容も再検討。もはやこれ以上のことはできないくらいの態勢で臨んだ剛ガロンソロ。ポーチの中身とスキルはざっとこんな感じ。

e0069487_12334058.jpg回復は秘薬系12個に回復薬G20個の6枠。爪護符で4枠、捕獲セットで3枠に調合書4枠。残る3枠でランダムボール、強走薬G、会心の砥石で20枠。脳内イメージではノノを3エリアで捕獲、カムを3エリアで捕獲の流れで考えたので、1エリア終わるごとに砥石を一個使用すれば事足りるというイメージ。会心の砥石は剛種専用アイテムでスタック5個ですが、『砥石効果に一定時間、会心率が上がる効果が付加』という特殊性能を持つ砥石です。終盤に砥石が足りなければ携帯砥石を支給箱から拝借することにして、今回はこの会心の砥石を持ち込むことにしてみました。
e0069487_1234504.jpgスキルは前の記事でも紹介した剛ガロン用装備。付与スキルはSSで確認できるように、剛力+毒無効早食抱擁のガロン基本セットに回避+2,風圧大の攻撃スキルとダメージ回復速度+2,体力回復アイテム強化の回復系スキルを付与。これでドドンエッジ+爪護符で防御力701。ちなみにキャラバンスキルは医療術、胆力、着地術(意味なし)が付いてます。それにしても、今回ばかりはスキルインフレのMHFでなければクリア不能でした。特にどれがというわけではなく、全てのスキルが達成には欠かせなかったと思います。
【基本構想】
基本構想は以下の通り。
・ノノ先攻め
・ランダムボールは全てカムに使用
・ノノを攻めつつ、できるだけカムがカメラに収まるように立ち回る
・ノノは基本は頭狙い。折り返しタックル時は折り返し点か終点で攻撃
・カムは基本は右脚狙い。右前脚ひっかき・左前脚ひっかき・タックルのコンボは回復タイム。もしくはタックルの後ろに攻撃を重ねたり

くらいな基本イメージ。
あとは、罠を設置して、そのまま別エリアに移動されるというのが一番しょぼいパターンなので、ノノもカムも確実に巣に追い込んでから捕獲しようってくらいですかね。

e0069487_12402827.jpg
【戦闘潮流】
回避性能と風圧無効があるので、ブレスの余波で怯む事もなくカムの頭突きもヌルヌル回避、不意打ちも女神の抱擁で25%確率で無効化、被ダメしても医療術+回復強化+早食いで速攻回復。毒沼も毒無効で完封。かつてこれほど快適に遊べた剛ガロン戦があっただろうかというほど快適にクエ運び。

「これ、無死でいけるかも??」

そんな欲目が出てきたところで、鬼門のエリア8でノノの向こうから放たれたカムのブレス直撃→怒りノノの足削りで怯み→カムが突進の流れで一死。BCからエリア8に再突入した瞬間に向かってくる怒りノノ→突然娘の帰宅→玄関のドアに鍵かかってる→「おとーさーーん、あけてーーー」と娘の絶叫→玄関に走って解錠→戻ったらBCにいる僕^q^ てな流れで二死目\(^o^)/

e0069487_12502954.jpg
しかし、エリア8戦闘中にノノが即怒り状態に突入。
その状態でエリア移動したので、巣に先回り。ノノ自体はしばらくエリア4でうろうろしてたみたいですが、1分ほど待ってるとノノが降ってきて、即捕獲。この時点で残り時間27分ちょい。お、いけるんじゃないですかい??

支給を含めて7個のランダムボールをカムに全力投入。これで7怒りまでは怒り解除できると踏んでたんですが、2個ほどタイミングが悪くて効果無効の悲劇。怒り咆哮モーションが終わるのを待たなかったり、次モーションの出がかりに当てると効果を発しないことがありますね。もっと、落ち着いて投げれば終盤もっと楽になったのになぁ…

7個のランダムボールを投げ終わって、あとはひたすらチキン気味に右後脚狙い。特に怒り時はタックルを警戒しつつ回避主体で立ち回り、残り5分を切ったところで即怒り状態に。このまま捕獲しても良いんですが、前述したように罠を仕掛けてから逃げられるというしょぼい負けパターンに陥るのが嫌だったのでひたすら攻めつつ「カム討伐できればできた方が良いよね」くらいのつもりでガンガン攻め続け、残り2分を切ったところで巣へ移動。ほっと胸をなでおろす瞬間。あとは捕獲するだけ…

e0069487_12562228.jpg
捕獲完了。
これだけ豊富なスキル構成でありながら50分フルに立ち回らなければならないほど、今の自分のプレイヤースキルでは剛ガロンは強敵でした。しかし、面白かった。本当に面白いと言える一戦でしたよ。まだまだ立ち回りにも改善の余地はあると思うので、余力のあるときに挑戦して無死両捕獲、両討伐へと歩みを進めていきたいもんです。

ちなみに使用アイテムはこんな感じ。
回復薬G×17
秘薬×2
支給秘薬×2
いにしえの秘薬×1
活力剤×1(間違えて使用^q^
応急薬×9
会心の砥石×4
シビレ罠×2
捕獲用麻酔玉×4
強走薬G×5
ランダムボール×7
携帯食料x2
支給用G2x1
[PR]
by takiteso | 2010-04-25 16:30 | MHF

変種ティガレックス片手ソロ

すっかりティガづいている僕です。
今日もオンして即座に「(゚∀゚)ラヴィ!!」の募集を横目で見つつ、すかさずティガクエを受注! 今日は『剛種への道・轟竜』、原種単独、原種二頭から続くティガソロトライもいよいよ変種クエに突入。そして、満を持してラスタ外してみましたよ(*゚∀゚)=3 頑張る、超頑張る。

e0069487_12412199.jpg
一撃一撃の痛さに涙目(つ∀`)
多少ごり押し感もあった原種クエでしたが、変種だとゴリゴリ削られますな…今までの立ち回りが全く間違いであったと気付かされる僕です。原種相手に高防御、高火力で良い気になってただけだった……おのれ、負けないぞこの爬虫類め! バインドボイスの範囲外で華麗に回避しているふりをしますね^q^

e0069487_12414944.jpg
どうやら脚には全く属性が通っていない模様。後脚狙いで転倒→ラッシュ→再転倒で怒涛の連撃ができた原種と違って、変種ではもっと堅実な立ち回りが要求されますね。慎重に慎重に、チキン気味に立ちまわって…

e0069487_12423365.jpg
残り30秒でようやく討伐(つ∀`)
最後の1分間は死んだらサブクリするしかないかという感じで火事場だったんですが、剛種武器を使ってこの体たらく。鳳凰が泣いてるよ…と思いながらコネクト!オンの肉質表見てみると何とまぁ…雷全然通らないんですね、変種ティガ('A`)  全体的に水が通りやすくはなってるけど、これならいっそ無属性状態異常の方がマシかもしれない。僕のダークプリンセスが毒吐きますよ(*゚∀゚)=3 いや、ひょっとしたらピンクリザードの出番かもしれない。頑張れ桃蜥蜴、超頑張れ。

e0069487_1250222.jpg街に戻ってみると、久々にVAIたんと合流できた(*゚∀゚)=3 色々チャットしてから、ラヴィバレッタをもらいに『教官の試練』に。なに、このださかっこいいバサルの絵はw
e0069487_12465238.jpg
クエ自体はメイン:イーオス×10、サブにバサ狩猟orドスイーオス狩猟。下位クエストな上に、武器装備制限なし。おまけに、生産素材が1枠2個で、基本とサブAB全てにあるという…これ、激運装備でも充分なので、下手すると1回で素材揃っちゃうんじゃないか??? 何という運営のデレモード…

e0069487_12544280.jpgと思ったら、運営が甘いのも納得。いつものバレッタスキルでした(つ∀`) これまでのバレッタのグラ違いですな。それにしても何という小悪魔アゲハ。これは胴以下の装備を選びそうな予感…

[PR]
by takiteso | 2009-12-11 00:08 | MHF

剛種オルガロン片手ソロ捕獲 with ラスタ

というわけで、一昨日の話ですがメゼポルタ一人ぼっちだったのでこっそり剛ガロンソロにトライしてみました。
と言ってもラスタつきですがね('A`)

上位のオルガロンは単品クエしかないので、オルガロンの本領発揮であるカム&ノノのガロンダブルスを堪能するには現状剛種クエしかないわけですが、最新剛種クエであるところの『剛翔!双牙』は剛チケ2枚なんですよねぇ。軽々しくトライアンドエラーを繰り返せないのがちょっぴり残念。

そんなわけで、上位オルガロンである程度立ち回りを研さんしてのトライです。目算としてはノノを先攻めして30分で捕獲して、残り20分でカムを捕獲。以前、リファさん&dangoさんのトリオで両捕獲達成した時の体感から、体力としては剛種も上位もそれほど変わりない感じだったので、『死にさえしなければ』十分達成できるはず…まぁ、『死にさえしなければ』ってのがこのクエの最大難事なんですが('A`)

e0069487_12334183.jpg装備はこの時のために組んだ対剛ガロン装備。
スキル構成はかなり悩んだんですが、攻撃力UP【大】,毒無効,見切り+2,火事場力+2,はらへり無効,広域化+1,早食い,回避性能+1,女神の赦し,ガード性能+1とこんなところで。耳栓はかなり早い段階でオミット。咆哮に物理的な当たり判定があるので、耳栓の有無にかかわらずガードしないと意味ないので、だったらガードするか回避するか、さもなければ素直にふっ飛ばされるかどれかかなと。匠と高速砥石は悩んだんですが、スキルに優先順を付けてたら自然とオミットされていたというね…匠欲しかったなぁ………

優先順位として高かったのが、攻撃力UP【大】、毒無効、早食い、回避性能+1あたり。夜の沼地を縦横無尽に走り回るガロン夫妻を追いかけるには毒無効はほとんど必須。おまけに30分前後の乱戦覚悟上等なので早食いはどうしても欲しかったんですよね。あとは、回避性法+1にすべてをかけて回避しまくるつもり、と。防御力は爪護符込みで659。怒り時の一発を貰わなければ何とか一撃死は免れるはず。頑張れぼく、超頑張れ。

武器は何気に頼りになる水麻痺長リーチのヴァッサーパライズ。ほんと水片手はここ一番で頼りになりますねぇ。あぁ、愛してるよヴァッサー。クイーンゴールドの次くらいに愛してる。性能の良い水毒片手があればそれでも良かったんですが、ピンクリザードだとちょっぴり役者不足かなぁという気がしなくもない。ピンクリザード舐めんなという声も聞こえてきそうだけど。

e0069487_12381974.jpg持ち込みもちょっぴり悩んだ。
前提として両捕獲があるんだけども、落とし穴無効なガロンちゃんなのでシビレ罠×2…というわけで調合必須。となると、捕獲玉とシビレ罠に罠調合セットだけで4枠。秘薬調合失敗も痛いので調合書5枠。これに力と守りの爪護符で4枠。エリアを縦横無尽に走り回るガロンを追いかけるための強走薬Gで1枠、砥石で1枠。もう、ここまでで15枠(つ∀`) 回復薬Gセットで3枠。オーケイ、これで18枠。忘れちゃいけないランダムボール、これで19枠で残り1枠……秘薬2個しか持てないぉ(´・ω・`) というあたりで「どうせ捕獲はクエスト中盤以降なんだから、それまでにポーチに空きができるはずーーー!」という超理論でシビレ罠をオミットして2枠空き。これでいにしえ調合枠確保。あたし完璧!>キュアベリー
e0069487_12393688.jpg
乱戦はじまた\(^o^)/

乱戦の基本。『攻撃してないもう一体を常にカメラに収めつつ戦うべしーー!』を守りつつ、一撃離脱戦術で。片手のポテンシャルを最大限生かせるように、ブレスや移動後の隙に飛び込んで1~3コンボ入れてガロンのお尻に抜けるように回避を繰り返す僕。とにかくノノに一点集中。ノノさえ捕獲できれば光明が見えるはず。

e0069487_12411585.jpg
思った通り、超楽しい!
牙獣特有の踏まれダメージがやたらと痛いのでみるみる減っていく回復薬Gを眺めつつ、「こりゃぁ、ベッドも併用だなぁ」とエリア5での戦闘中は積極的にBCのベッドを活用。加えて、切れ味ゲージが緑になったらガロンが麻痺ってない限りはエリア移動して研いで戻るを繰り返すという泥くさいクエスト運びで何とか残り21分でノノが脚引きずり………この時の全身が泡立つ感覚…………何度味わってもたまらない!

e0069487_12431054.jpg
乱戦オワタ\(^o^)/
夫婦という設定がいかんなく発揮されてますにょう。休む暇ももらえないかよー、とちょっぴり愚痴りながら戦闘続行! あとはラスタとのコンビなので1対2だぜ! ここからランダムボール使用開始。剛種雄ガロンはとにかく当たりが強いので、ノノ戦よりもさらに慎重に。

e0069487_12434565.jpg
これ以降、「単品戦なのでSS要らんよなー」とSS撮ってませんが、残り2:36で一死。流石に残り5分を切ると焦りが出て、今までなら被弾したら距離を取って回復していたのを強引に攻めての結果で、自業自得以外のなにものでもなかったり。しかし、残り3分切っても巣へ逃げない…ちょっと間に合わないかも~~~という焦りがこのあたりで出てきだす。

このままでは、仮に巣に移動されても追いかけて捕獲する時間もない…という残り30秒を切った時点で、一か八かの捕獲トライに踏み切る。あくまで体感ですが、カムとノノはほぼ同じ体力。ややカムの方が体力高いとして、乱戦30分でノノ捕獲ラインということは、いくらなんでも20分攻め続けたカムなら捕獲ラインに達しているはず…

e0069487_12451159.jpg
残り18秒で捕獲成功。
ふぅ、焦った焦った。

e0069487_12464331.jpgクエスト終了時のポーチ。
ちなみに、支給品からも支給秘薬×4、応急薬×8、ランダムボール×2を失敬しているので、ギルドとラスタと自分の三位一体のクエスト成果ですな。まだまだこれじゃソロとは言えないですが、完全ソロ達成自体もなんとなく無理とまでは言えないような気がします。オルガロンは妙にムラのある動きが多いので、上手く立ち回れば自分でもなんとかなりそうなそんな勘違いさえしてきますよ…えぇ、勘違いってわかってるんですけどね^^;
e0069487_1248327.jpg
そんなわけで、ラスタつきですが何とかソロ達成。ラスタつきでソロもねぇだろという感じで、ソロリストとしてはノーカウント。まぁ、千里の道も一歩から。なんとか頑張って、完全ソロで両捕獲達成してみたい。まぁ、のこり28枚の証を集める間に、一回くらいは成功していると祈りつつ…
[PR]
by takiteso | 2009-10-23 12:55 | MHF