<< 古今亭菊之丞独演会 新宿末廣亭9月中席 >>

らくごカフェに火曜会

らくごカフェに火曜会
らくごカフェ
2011年9月27日(火) 19:30開演

古今亭菊六『壺算』
金原亭馬吉『味噌蔵』
仲入り
金原亭馬吉『王子の狐』
古今亭菊六『四段目』

またもギリギリの前日予約で飛び込み。
今回は大好きな菊六さんと大好きな馬吉さんのツープラトン。

四谷の広島つけ麺の店『ぶちうま』で久しぶりの40辛1.5玉を平らげて腹ごしらえしてからカフェ入り。真打昇進が決まった菊六さんもそうだけど、馬吉さんもかっこいいからかね。若いおねえさんがたが多かった。2~3度落語聞いた人が初めての友だちを誘ってっていう図式のグループがいくつか見えて「いつ拍手すればいいの?」「出てきた時とお辞儀した時と…」というやり取りが聞こえましたり。こういうのいいねぇ。

今回は馬吉さんの『味噌蔵』と菊六さんの『四段目』で定吉受難話つながり。菊六さんの『壺算』と馬吉さんの『王子の狐』で兄ィと弟分つながり…だったのかな。面白かった。

馬吉さんは声がまろやかだし所作も綺麗で、『味噌蔵』の小僧さんや『王子の狐』の雌狐なんかしっくりくる。毎回頭のあたりでちょっとだけモタッとしちゃうところがもうちょいなーと思うんだけど、気づいたらそんなの気にしないで大笑いしてて嬉しいし、菊六さんはなんかもう間のとり方がたまんない。『四段目』の定吉の芝居真似も見事だったなぁ…満足の一晩。これでドリンク付1500円なんだかららくごカフェはたまらない。
[PR]
by takiteso | 2011-09-28 00:48 | 落語
<< 古今亭菊之丞独演会 新宿末廣亭9月中席 >>